最新の国際ニュース

【速報】マニラ首都圏は11月末までGCQ継続へ【フィリピンプライマーニュース速報 10月27日】



フィリピンの省庁間タスクフォース(IATF)とドゥテルテ大統領は10月27日朝、新型コロナウイルス感染症に関するコミュニティー隔離についての会見を行いました。マニラ首都圏は11月30日までGCQ(一般的な防疫地域)が継続されます。

詳しくはプライマーのウェブサイトへ

#フィリピンプライマー
#プライマーニュース
#セブ
#マニラ
#ロックダウン
#NewNormal
#ECQ
#MECQ
#PCR
#DTI
#DOTr
#DOH
#Manila
#Cebu
#ドゥテルテ大統領

ソース

もっと見せて!

Related Articles

2 Comments

  1. 国はコロナ感染者の数よりも、犯罪の件数報告して欲しい。何故、犯罪や汚職が起きるのか、考えてほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button